にんにくの保存

【スポンサードリンク】

にんにくは風通しの良い場所につるして保存するのが一番良い保存方法です。
ミカンなどの入っていたネットやストッキングに入れ1個ごとに結び目を作ってつるしておき、下から1個分だけネットを切って取り出すと便利です。
冷蔵庫に入れて保存する場合には野菜室に入れ、芽が出てしまった場合には切ってしまってすぐに使いましょう。(これは芽が栄養分をとってしまう為です。)

皮をむいてしまったにんにくは、冷凍保存するかオイル漬けにし、冷凍する場合には丸ごとでもかまいませんし、みじん切りや薄切りにして1回分づつ小分けにしてラップに包んでおくと便利です。
オイル漬けは、切ったにんにくを小さな容器に入れサラダ油かオリーブオイルをかけます。
この時にんにくが空気に触れると酸化してしまうので必ずにんにく全部が油に沈む様にたっぷりと油を
かけるのがポイントです。
漬けた油にもにんにくの風味が移っておいしくなるので、にんにくも油も両方使えます。

edit

【スポンサードリンク】