胃弱・食欲不振に にんにく

【スポンサードリンク】

肉を食べると胃がもたれるとか、胃がなんとなくスッキリしないなど、胃の弱い人には、消化促進効果のあるにんにくが効果を発揮します。
胃液の分泌を促進するにんにくは、肉や魚などのタンパク質を分解するペプシンの分泌をも盛んにして消化を促進してくれます。

特に食後のにんにく丸や漬物(おいしく簡単摂取法で紹介しています。)などが効果的です。
ですが、生で食べると刺激が強すぎてしまうので避けた方が良いでしょう。また、空腹時も避けて下さい。また、にんにくは食欲不振にも効果がある様です。

食欲不振になる原因は様々ですが、にんにくはその香りと刺激が胃液の分泌を高め、食欲を増進させて消化、吸収を促進してくれます。特に身体を作るタンパク質の消化には、なくてはならないペプシンの分泌を盛んにしますので、夏バテなどによる食欲不振には是非試してみると良いのではないでしょうか。先程も述べましたが、この場合も生食や過食は避けた方が良いでしょう。

edit

【スポンサードリンク】