にんにく酒

【スポンサードリンク】

にんにく酒は健康維持に欠かせない薬用酒で、毎日少量飲むだけで身体はポカポカに温まり、疲れた時、眠れない夜、手足の冷えが気になる時等に最適です。
飲むだけでなく料理酒としても重宝しますし、漬けたにんにくはそのまま食べる事もできます。
料理につかったり、飲んだり、食べたり色々と活用してみましょう。
1回に飲む量は15~30㏄が適量です。くれぐれも飲みすぎに注意して下さい。

[材料]
・ にんにく 300~500g
・ ホワイトリカー 1ℓ
・ 糖類 (蜂蜜、氷砂糖どちらでもかまいません。)100~150g
  糖類は漬け込まず飲む時に好みで加えても良いでしょう。
  料理に使う場合には糖類は入れていない方が良いでしょう。

[作り方]
① にんにくは薄皮まで剥き、1片ずつバラバラにして根元を切り落とし、水気をよく
   拭きとっておきます。
② 全ての材料を保存容器に入れます。3ヶ月位そのまま保存すると飲める様になります。
   この時早く飲める様にしたい場合はにんにくを薄切りにし、水分をよく拭き取って
   漬け込みます。
   こうすると、1ヶ月程度から飲む事ができます。通常は半年から1年位が飲み頃です。

edit

【スポンサードリンク】