オイルにんにく

【スポンサードリンク】

油の中にお好みで、唐辛子を一緒に漬け込むと味が引き締まり、日持ちも良くなります。
漬け込んだ油はパスタや、肉、魚のソテーや、炒め物、ドレッシングなど幅広く使用できます。
直接にんにくを使用するよりも料理がマイルドに仕上がります。
ですが、油は酸化しやすいので早めに使い切る事をお勧めします。にんにくはスライスして、普通のにんにくと同様にお使い下さい。

[材料]
・ にんにく 適量
・ 油(サラダ油又は、オリーブオイル) 適量
・ 唐辛子 1本
・ 清潔で乾いた保存容器

[作り方]
① にんにくは小片にして薄皮を剥いておきます。
② 清潔な保存容器に2/3位までにんにくを入れます。
③ ②のにんにくがかぶる位まで油を注ぎいれ、唐辛子も入れて、密封して保存します。
※ オイルとにんにくは共に3日目位から使用できます。10日間位で使い切ってしまう事が
   望ましいので、作るときに量を加減して下さい。

edit

【スポンサードリンク】