にんにくの牛乳煮

【スポンサードリンク】

そのまま食べてもおいしいですし、ミキサーにかけてピューレにしてスープに入れたり、ピザソースに混ぜてみたり・・ゆでた野菜をスープにからめて塩、コショウで食べてみるのも良いです。
にんにくの牛乳煮は、色々にアレンジできて、工夫次第で様々な料理に活用できます。
にんにくの風味と栄養分が煮汁に移っているので、煮汁も有効に使って下さい。

[材料]
・ にんにく 15粒
・ 牛乳 500㏄
・ 水 250㏄

[作り方]
① にんにくは薄皮を剥いて縦半分に切って置きます。
② 鍋に牛乳、水、①のにんにくを入れて、火にかけ、沸騰する手前で弱火にしてコトコト煮ます。
③ にんにくに竹串を刺してすっと通る様になったらにんにくを鍋からあげます。
④ にんにくは温かいうちに、塩、コショウで味を整えて食べて下さい。
   また、少量の煮汁と一緒にミキサーにかけるとマイルドなにんにくピューレになりますので
   スープに入れたり、ピザ用のソースに混ぜたりして使えます。
※ 牛乳にはにんにくの匂いを消す作用がありますので、にんにくの匂いが気になる方にも
   お勧めの1品です。

edit

【スポンサードリンク】