海老のにんにく焼き

【スポンサードリンク】

すりおろしたにんにくや青ジソ、調味料を海老にからませて香りを移しコンガリと焼きあげます。
香ばしい香りが口の中に広がってやみつきになってしまいます。おしゃれに盛り付けてパーティーなどのおもてなし料理にも最適です。

[材料]
・ 海老 12尾
・ 青ジソ 2枚
・ レモン汁 1個分
・ オリーブオイル 大さじ2
・ 塩、コショウ 少々

[作り方]
① 海老は頭と背ワタを取って置きます。
② 細かく切った青ジソとすりおろしたにんにく、レモン汁、オリーブオイル、塩、
   コショウをよく混ぜ合わせ、その中に下処理した海老を入れ30~40分程漬け込みます。
③ ②の海老を耐熱皿に並べてオーブンで20~25分程度、焼きます。
   (オーブンの種類によって時間は異なりますので、様子を見ながら焼いて下さい。)
④ レタスなどの野菜と一緒にお皿に盛り付けて温かいうちにいただきます。
※ 塩焼きの海老は食べる事が多いのですが、この様に、にんにく風味の物はちょっとめずらしく、
   食欲をそそります。レモンのさっぱり感も絶妙です。

edit

【スポンサードリンク】